適当に海外生活・スペイン

海外生活での日常を気長に書いていくブログ

MadridからZaragozaへ/バス編

 

こんにちは

週末を利用して、Zaragozaという町でへ行ってきましたので、まとめてみました。

 

 

サラゴサという町

 

スペイン・アラゴン州の自治体

人口は約66万人ほど。

 

場所

 

山に囲まれた地域であるため、スペイン北部に位置しているにも関わらず、夏には南スペイン・アンダルシア地域のような乾燥した暑さで、春と秋には雨が多く降る地中海気候。

スペインでは、マドリードバルセロナが注目されがちであるが、アラゴン州唯一の公立大学サラゴサ大学・サン・ホルヘ大学など教育面なども整備されており、宗教的要素が色濃く残るこの街には素敵な建物・建築物多くあり、多くの留学生がこの街に勉強しに訪れている。

 

 

マドリードからの行き方

 

今回バスで行きました。

バスのチケットの購入方法にもよるが、今回はAv Americaから出発。

バス・チケット購入方法はこちら

 

 

仕事が終わり、仕事場からそのままバスターミナルへ直行。

Av Americaは大きいので、バスターミナルへ行く際に必ず道に迷うので、早めについておくことがおススメ。

 

電車からバスターミナルをつなぐエスカレーターが最初に見えるので、ただ上るのみ。

f:id:ryo1192:20171023183136j:plain

 

途中他のバスターミナル広場乗り口がの見えますが、マドリードから他都市、またはALSAを使う場合は無視。

マドリード内のバスが止まる停留所ですので、そのまま上ります。

f:id:ryo1192:20171023183215j:plain

ここから、不親切ゾーン。

チケット買ってもチケットにはバスターミナル番号・バス番号が記載されていないので、100%道に迷いますwほんと不親切だなーと毎回思います。

 f:id:ryo1192:20171023181548p:plain

チケットの参考例ですが、赤い丸の部分が、バスナンバーと席。

席の番号Plazaはこの数字の場所なんですが、肝心のバスがどこにあるかわからないwww

この場合バス:1ですが、そのバス1がどこにあるんでしょうか・・・

スペインではあるある??

 

 

そのため、エスカレーターを登ったら、インフォメーションセンターかチケット販売センターに行き、チケットを見せてどこかと何番口かを聞きます。

 

f:id:ryo1192:20171023183244j:plain

ターミナル口についたら、どこの運転手にでもいいので、Zaragoza行きのバスっすか?Dónde está este bus(ドンデエスタ、エステ ブス)とチケットを見せながら、聞けば教えてくれますので、そのまま直行。

 

f:id:ryo1192:20171023183343j:plain

それぞれ、掲示板的なものがバス入り口についていますが、分かりにくいのと、ほとんど間違っていたりするので、聞いたほうが無難。

 

f:id:ryo1192:20171023183316j:plain

スペインではわからなかったらすぐ聞く。これ鉄則ですね。

 

ただ、運転手はとても親切だけど、チケット販売の窓口で聞くとすごい態度が悪いので、注意が必要です。

態度悪いと、なんかこっちまで嫌な気分になります・・・

 

出発前の一息。

バスがもともとターミナルにいる場合はすぐ乗れますが、ほかの都市から経由してから来る場合は、時間ギリギリまで来ません。

なので、近くのカフェテリアで一息つくのがおススメ。f:id:ryo1192:20171023184225j:plain

私個人的にはスペインのコーヒーとサンドイッチがイチ押しです。

駅のサンドイッチでいつも外れがないぐらいおいしいので、ぜひ時間つぶしがてらにどうぞ♪

f:id:ryo1192:20171023184230j:plain

f:id:ryo1192:20171023184237j:plain

鶏肉のサンドイッチ。

これが絶妙に美味しい!!

基本サランラップにくるんで販売しているので、食べれない場合や時間がない場合は、バスに持ち込んで、あとで食べるのも◎

 

 

乗車

 

運転手にチケットを見せて、椅子に座って出発まで待機。

今回のバスはモニターなどがついていないので、パソコンを持ってきて正解でした。

 

f:id:ryo1192:20171023183428j:plain

多分長距離バスにはテレビはついているけれど、Zaragozaなどの4時間程度の走行距離が短いバスはついていないみたいです。

 

バス内はテレビはないものの、とてつもなく遅くてつながりにくいWifiとトイレが完備しているので、いざというときでも安心です。

 

f:id:ryo1192:20171023183449j:plain

到着

 

f:id:ryo1192:20171023183624j:plain

4時間ほどで到着。

トイレも完備されていたので、トイレに行きたいという不安も特になく。

(運転手の気分によっては途中15分のトイレ休憩があり。)

適当に持ち込んだパソコンで映画を見たり、ブログを書いたりしていたら、あっという間に到着しました。

f:id:ryo1192:20171023183531j:plain

 

まとめ

 

電車Aveだと約2時間ほどでマドリードから行けますが、そんなに時間がかからないのと、基本的に、マドリードから、Zaragozaまではバスで片道5€程で行けますので、急いでいない場合はバスがおススメ。

 

到着場所は、電車と同じターミナルに到着するので、どちらで行っても、到着場所は同じです。

 

 f:id:ryo1192:20171023183541j:plain