適当にスペイン生活

スペインでの日常を気長に書いていくブログ

アトピー持ちは海外生活地獄の巻

 

こんにちは!!(@pawnspanish)

 

海外生活もかれこれ1年ほど経ちます。

その中で一番つらかったのはアトピー

 

私はアトピーをもっていて、夏になると汗をかいて、その部分がかゆくなったり汗疹が出来たりと軽度のアトピー持ち。

 

と思っていました。

 

さすがアトピーさん。

敏感な私の肌は環境の変化についてこれませんでした。

 

何ともなく過ごしていたスペイン生活にやつらは突然やってきました。

 

そう痒みという敵が。

 

今までにない痒みが全身を襲い、なぜか夜になると痒みで寝れなくなり、朝になると収まり強制的昼夜逆転の生活が始まりました。

 

あいつらはなぜ夜やってくるのでしょう。謎です。

9月から生活が始まりなんてことなかったのに、1月に入った途端です。

 

何度ストレスで日本に帰ろうか思ったことか・・・・

 

患部を冷やせば何とかなるだろうと思い考えました

しかし

スペインで一人暮らしを始めたばかりの私の家には氷枕はまして氷を作るモノもないので、痒い部分を冷やす方法はただ一つでした。

 

作り置きして凍らせていたササミです。

f:id:ryo1192:20170714062941j:plain

 

痒くなったらささみで冷やす生活が何日も続くという闇生活が始まりました。

 

病院行けばいいやんと思いがちですが、

ここスペインの病院、なぜかかかるのに予約が必要というシステム。

 

なので、日本で契約した保険会社と提携している病院の緊急外来に何度も通い、点滴を打ってもらい、薬をもらい、皮膚科の予約日までひたすら待つ生活。

f:id:ryo1192:20170714063213j:plain

 

薬が切れれば痒くなりササミ。

痒くなりササミ。

 

痒くなりササミ・・・・

 

そんな生活が続くこと3週間。

 

やっと病院の予約日になり、診察。

 

結果、アトピーです。改善方法はありません。

えーwwww

 

いやいや痒いのなくす方法ないんですか?

 

医者

薬を飲んで痒いの抑えるしかない

 

永遠に薬飲まなきゃならんの?

 

医者

うーん・・・体質だから。なんとも(-ω-;)

 

速攻日本に帰りたいと思いましたね。ええ

 

とりあえずササミはともかく処方された薬を毎日飲むことで症状は抑えられていますが、痒くて掻いてしまった部分は黒く跡が残ってしまい、痛々しい結果に。

 

その後

一度日本に帰る機会があったので、次いでに日本の皮膚科に行ったところ同じ答えと、同じ会話をする羽目にwwww

もうやだwww

 

もともと皮膚が弱いので、日本の環境に慣れていたので、それほど症状は出ていなかったが、海外という環境の変化・湿度や気温。水の質などが影響し、

症状が強く出てしまったとのこと。

薬で症状を抑え、

同じアトピーの人が使っている石鹸をスペインでも使ってみては??とのご意見をいただき、しぶしぶ薬局で早速購入。

 

それがこちら

f:id:ryo1192:20170714070455j:plain

サボンデボーテSEという石鹸

 

これを使い始めて以前よりは痒みは減った気がする。。。と、思うw

アトピーの痒みを減らすというよりは、アトピーで痒くなる原因の乾燥を防ぐために保湿するっていう感じかな。

 

これ、びっくりしたのが、ヤクルトが作っているということ。

あの乳酸菌のYakult

f:id:ryo1192:20170714065911j:plain

なので、石鹸にも乳酸菌はっ酵エキス(保湿成分)が配合されているので、潤いが続くっていう効果。が石鹸に含まれているそうな

 

前ほどは痒みは減ったけど、でもやっぱり完全ではないので、若干痒みは残る。

しかも、掻いて黒くなってしまった部分は結構ショック。。。

 

また、

スペインのマドリッドは軟水ですが、他の地域は硬水ですし、ましてや他の国になると水が飲めないほどカルキが含まれている国もしばしば。

そんななかアトピー持っている人が暮らすとなるとぞっとしますね。焦

 

出来れば同じ症状を持っている人に同じ思いをしてほしくないと思って、この記事を書きました。

薬局にも売っているみたいなので、よかったら試してみてください!!

 

ボディ&ヘアケア | 乳酸菌飲料のヤクルトが作った化粧品の公式オンラインショップ ヤクルトビューティエンス

ホームページもあったので、参考までに♪