読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適当にスペイン生活

スペインでの日常を気長に書いていくブログ

ニュース・大型車の通行禁止

 2016/12/30

www.20minutos.es

 

 多くのテロ事件が発生する中、スペイン・マドリッド市政府はテロ対策の一環として、各地域に大型車の通行・駐車を禁止する対策を発表しました。

 

ニースやベルリンで起こった大型車を使ったテロ事件が起こらないように障害物を置いて防ぐようです。

 

以前書かせていただいたスペインの年明け後のイベント『三賢人』のイベントで各地でパレードが行われるので、そこにバスなどの大型車が突っ込まないようにするようです。

1月3日から5日にかけて3.5トン以上の大型車限定で1月2日までに通行許可を申請した車以外が対象とされるようです。

 

確かにSOLなどの人が集まる場所に車が突っ込んだらひとたまりもないですからね・・・

偏見ですがアラブ人や難民がスペインにたくさんいるので、過激派が混じっていないといいんですが・・・

ドイツがいい例だと思うんですよね

難民を多く受け入れてしまったがために、やつらがドイツ人と対立をし始めたり、荒したり。さらにテロって、たまったものじゃないですよね!!

難民とテロは関係ないとは思いますが、結びついてしますのは仕方のないものだと。

戦争に無関係な人たちが巻き込まれるのはかわいそうですが、もっと無関係な人に迷惑をかけるのは許せないんですよね。

難民がドイツまで大行進した際にも散々他国を荒してたニュースをやってましたけど、何が悪で何が正義なのが全く分からなくなりました。

 

テロを行って何がしたいのかよくわからないし

なぜテロ対策をしなければいけないのかも

テロがなくなることを祈ります。