適当にスペイン生活

スペインでの日常を気長に書いていくブログ

スペイン大気汚染のせいで面白い政策をとる

こんにちは!

 

 2016/12/29のニュース

 

昨日からスペインでは面白いニュースがやっています。

 

面白いっていうのかな?結構深刻なことなんですが、現在マドリッドでは大気汚染に見舞われており空気が濁ってます。

マドリッドの空気中の二酸化炭素量が増えているせいだそうです。

マドリッド市内の41のエリアにある観測器が大気中の二酸化炭素の含有量を測り、計測結果次第で警告を発するそうです。

200マイクログラムで注意喚起

250マイクログラムで注意報

400マイクログラムで警報は発令

となり、この状況によって4段階の対応をするそう。

 

今回は4段階あるうちの3段階目です。

 

この段階が面白いのが、

1段階目は環状道路の速度制限が70キロに制限され、バスなどの交通機関の増便

2段階目が1段階目が二日続いた際に地域住民以外の車の路上駐車が禁止される

3段階目はこちらも2段階目が二日続いた際に道路は車両制限が開始。

ナンバープレートの偶数と奇数によって車両数が制限される

4段階目は3段階目が3日続いた際にすべての一般車両が通行禁止になる

 

というものです。ツッコミどころ満載なんですがwww

現在は3段階目に到達したので、明日からはナンバープレートの奇数車しか走れません。(書いてて何書いてんだろうとw)

 

二酸化炭素や空気中の有害物質が増えたために空気汚染が起きているんだよね。。。。

車も原因ではあるけども、工場などの産業系はガン無視すか??

スペインはほとんどリサイクルもしないし、行ってはいるが、普及率はとても低くとりあえず燃やせばよくねみたいなところがあります。

車の制限を行うことで、空気汚染を2日で改善することが出来ると政府は言っているみたいなんですが、ほんとに改善するのかなぁ

 

というか、偶数と奇数で車両制限てなんですかwwww

家族同士で車で旅行行こうとしてた人たちに

あ、お前んちの車のナンバー偶数だから明日旅行いけねぇじゃん!!』という会話が絶対になくは無さそうですね(笑)

私がそうだったらワクワクしながら自分ちの車のナンバーを確認しちゃいそうです。

昨日は偶数だったから今日は奇数の日じゃん!!とか話すのかなw

 

まぁ実際現地のスペイン人もなんじゃこりゃ!!って感じでしたし。

こんなことしても何も変わらんよ。っていう人の方が多数ですね、私の周りでは。

 

この散々昼から外で遊んでいたんですが、一旦友達の家に荷物を置いて、映画に行こうということでお邪魔した際にこのニュースを見たんですが、

散々遊んでなんともなかったのに、このニュースを見た後外に出たら、心なしか息苦しい気がする・・・なんて都合のいい人たちなんだろう私たちはとwwww

 

スペインの現地のニュースを張っておきますので、よかったら勉強がてらにどうぞ♪

www.lamarea.com

 

偶数と奇数で車の交通量が半減するのだろうかと疑問半分と面白味半分のニュースを見てしまいました。

明日からどうなるのかなー

 

広告を非表示にする