適当にスペイン生活

スペインでの日常を気長に書いていくブログ

安くスペインへ行く方法・Aeroflot

こんにちは!

 

スペインへの飛行機について書かせていただきます。

 

日本からスペインはほぼ日本の裏側に位置します。

およそ1万キロです。

 

遠すぎていまいちピンとこないですね・・・

まぁめっちゃ遠いです。

飛行機で約12時間です。

今までは日本から直行便がなく乗り継がなければいけなかったのですが、2016年10月にイベリア航空から直行便が運航することが発表され、これから一層便利になりますね♪

 

news.mynavi.jp

 

という記事を私は書きたいわけではないのです。

とにかく安く行きたいそんな方のために私は書きたい!!

 

上記にあげたイベリア航空ですが、唯一の直行便とのことで若干高めの金額設定になっています。

 

そこで私がおすすめしたいのはロシアの航空会社

アエロフロートです。

こちらの航空会社ですが1994年に墜落事故があり、また機内設備も古いとのことで評判が悪い航空会社です。

アエロフロート航空593便墜落事故 - Wikipedia

 

ちょっと不安な要素はありますが、私はこちらの航空会社を使いスペインへ入国しました。

こちらの航空会社を使用した感想としては、

 

問題なし!!

 

spain.hatenadiary.jp

 

 

spain.hatenadiary.jp

 

 

f:id:ryo1192:20161228012832j:plain

確かに機内設備のテレビは日本語の少ない映画ばかりですし、私の席だけテレビが壊れていて、最初は見れませんでした。

しかし、英語で動かないんだけど!!と伝えると直してくれましたし。言っても直さなかったから3回は言ったけどねwf:id:ryo1192:20161228012709j:plain

*1

 

そして金額の面。他の航空会社だと平均10万円台ですが、

アエロフロートの場合は6万円台ととても安い金額設定になっています。

私の場合は6.5万円で往復チケットを買い、日付を急きょ変えたのでプラス5000円で7万でした。

日付変更の際や、ちゃんと予約が取れているか不安だったので、確認の電話を何度かしましたが、ちゃんと受け答えしてくれます。

ロシア人の女性の方が日本語で受け答えしてくれたのを覚えています。

そこまで日本語うまくはありませんでしたが、上手でしたので、ほめて和やかな会話をしたのを覚えています。

食事も問題なくおいしかったですよ。

f:id:ryo1192:20161228012908j:plain

日本から飛び立つからか、若干日本人向けの味付けになっており食べやすかった印象です。

 

とにかく他社航空会社と比較しながら見てみることをおススメします。

https://www.skyscanner.jp/

↑様々な航空会社を比較しながら、調べられるので便利ですよ!

時期は3~7月 10~12月が比較的に安い金額設定になっています。

 

 

エアロフロートのメリットをお伝えしましたが、デメリットもあるのでご注意を!!

 

こちらの航空会社、日本からスペインの間にロシア・モスクワで乗り継ぎをします。

ここがポイント!

乗り継ぎに2種類あり

一つは2時間程度の待ち時間

もう一つは10時間近くの待ち時間

の2種類があります。そんなわけで2時間待ち時間の飛行機はすぐ売れてします傾向にありますので、購入の際は細心の注意を払いつつ、早めに買うことをお勧めします。

 

ロシアの空港内ですが、レストランなどもあり、待ち時間は本でも読んで、よくわからない鶏肉食べてましたw

 長いフライト時間は退屈ですので、暇つぶしができるものを持っていくのがおススメ。

 

spain.hatenadiary.jp

 

日本に一時帰国する際はアエロフロートを使用して帰ろうと思っています。

 

*1:写真は動かなくなってから直してもらい、再起動してもらった